FAQ検索エンジン

FAQ検索を革新する

AIで文脈に応じたQ&A検索が可能に。

言葉を事前学習済みだから、Q&Aをアップロードするだけですぐ使える

利用頻度が高い検索を把握でき、
不足しているQ&Aを可視化できるのでメンテナンスが楽

FAQシステムをもっと簡単に、
効率的に使いませんか?

  • 意図したとおりに
    回答が出てこない

    登録済みの言葉を選ばないと、
    意図した回答が出てこない。

  • FAQシステムの
    導入が大変

    質問のカテゴリ設定、
    分類などの準備に工数がかかる。

  • FAQの
    メンテナンスが大変

    検索結果が大量で、
    見直すべきFAQがわからない。

  • 質問の文脈に合わせて
    "質問の意図が近いもの"から
    スコアで表示

  • Q&Aの2列のエクセルファイルを
    アップロードするだけ
    で、
    すぐに使える。

  • よく使われる検索ワードと
    その検索結果を一覧化

    FAQメンテナンスが簡単。


の特長や値段を、
実際に検索してご確認ください

の特長

汎用言語表現モデルによる、
文脈に合わせた回答。

AIが質問文を分析し、その意味が最も近い質問を検索、回答とともに提示します。

ディープラーニングを用いた汎用言語表現モデルを実装済みのため、自然文での質問にも回答可能。

Q&Aファイルをアップロードするだけ。

質問と回答を定義したExcelまたはCSV形式のデータをアップロードするだけ。
AIが即時に分析し、検索可能になります。

分析・レポート機能を搭載。
よくある質問の把握が容易。

検索履歴をもとに、よくある質問をAIが自動分析して表示。
どういう回答が求められているかを把握できます。

多言語に対応。

日英中をはじめ多言語での質問対応を実現。

活用イメージ

  • ホームページ内の検索高度化

    ホームページに埋め込んで利用。
    「よくある質問」の置き換えやお問い合わせの前段階に。

  • コールセンターの業務支援

    オペレーターが過去の事例の検索に利用。
    質問に迅速・適切な回答ができ、機会損失の減少につながります。

  • 窓口業務支援

    窓口対応スタッフが利用。
    初心者でも誰でも、プロフェッショナルな受け答えを。

  • chatbotの回答精度の向上

    ご利用のchatbotやSNSと連携し、回答の精度向上、メンテナンスに。

  • 社内マニュアル等の検索高度化

    社内業務や手続きの手順照会に利用。
    社員の質問にAIが回答。

  • 技術職のマニュアル代替

    業務に必要な特殊な知識を収集。
    プロから新人まで使えるマニュアルに。

ご利用の流れ

まずはお問合せください。
弊社コンサルタントよりご連絡いたします。

  • 1. お問い合わせ
  • 2. 申込・
    アカウント発行
  • 3. FAQデータ準備
  • 4. ご利用開始

ご興味のある方は、
ぜひお問い合わせ下さい。

FAQ

試してみる